『ばらかもん』15巻読了。〈ネタバレ感想あり〉

一人じゃ何もできないなんて、今に始まったことじゃなし。
帯コメントより




18時29分。
今日は定時でした。
明日ね、年に一回の取引先の人招いての5S視察があるんで、バタバタしてましたが。


で、帰りにジョーシン新大阪店でばらかもん』の最新15巻買って、向かいのセントラルライフで初めてのセルフレジで買い物して帰還。そんなに買うものが多いわけじゃないんで、空いてるセルフレジが便利ですなぁ。




19時17分。
ばらかもん』最新15巻読み終わりました。


何の勝算も無く川藤の事務所を辞めて、書道教室を開くことを決意した半田先生。
最初の生徒は何とマッシュ東野。


そこに、川藤がやってきて心が折れてるであろう半田先生に自分のところへ帰ってくるよう誘いに来たんですけど、何やかんやと書道教室を始めるに当たっての適切なアドバイスをしてくれます。
ま、険悪な状態は回避できて良かったんですが、川藤のところで仕事しながら日曜日は書道教室なんてどうかな・・・と思わなくもないんですが。


さ、書道教室は営業開始できるのかどうなのか。あと、中学生4人組のうちよっちゃんの彼氏が実はアイドルでただのファンだったことが発覚。リンダの彼氏は犬だし、なんか安心した。