けんちーのアニメ中心生活ブログ改

今日は1日グダグダに決まってるじゃないか。

これ以上の連続カラオケ時間は物理的に不可能だと。
〜6時。
前日、22時にジャンカラアメリカ村店に入って6時までフリータイムで8時間徹カラ
夜10時からのフリータイムも割と珍しいですし、朝6時までのフリータイムも割と珍しい・・・ってことで、これ以上の連続カラオケは無いでしょうw


とりあえず、2人で8時間しかも5時間のライブ後で疲れも相当溜まってる・・・と。自然と三部構成に分かれましたね(?)
一部はやはりライブって言うのは、自分があんまり歌えるわけではないのでカラオケ欲が高まるんですね。直前のライブで聴いた歌やゆかりん水樹奈々さんの歌を中心にガシガシと。実は1週間後の土曜日に今度は同じくK先輩と大阪厚生年金会館ゆかりんのライブ(プロのライブも生まれて初めて)に行く約束してるんですな。
2部は25時辺りから。
この日、技術部の先輩の一人が結婚の祝賀会(あまり個人的に関係なし)やってるってことをK先輩がネタにして、ケーキの代わりにパフェを注文した上で2人で勝手に結婚祝いを。

マンゴーとキャラメルナッツ(各380円) 思い切りボケてますが


ウェディングソングのページの曲を2人で延々歌い、ネタが尽きたらアニソンから結婚式に相応しい曲をチョイスして歌い、最後は『ロード』(花嫁さん死んじゃった!)→『もう恋なんてしない』(決意?)→『絶望と希望』(心の葛藤?)→『僕たちは天使だった』(天使に?)→『OVER SOUL』(よみがーえーれー!!)と変にストーリー仕立てにして幕を閉じました。
3部。27時辺りから。
2人の歌った曲数が計100曲を超えた辺りから喉は限界へと近付いてきました。
普通、カラオケって何だかんだ言って人が歌ってるのを聴くより自分が歌う番が楽しいって気持ちがあると思うんですが、これだけ喉が痛くなってくると選曲の時点で『如何に喉を痛めないか』『如何に短い曲で相手に順番を回して喉を休めるか』っていうのが頭に浮かぶんですなw
最後はけんちーが御旗のもとに。K先輩が『inoccent starter』で締め。梅田で解散しました。


7時30分。
とりあえず、帰ってきました。かつて無い眠さ。
昼までは少なくとも寝ます。起きたら会社関係の作業をせねば。


21時20分。
今日は昼過ぎに起きて、物流研修のレポートの直しやってました。ホントに鬱陶しい。
これで、物流の人らとの縁を完全に切れたら良いんですが。正直、もう関わりたくないので。


で、ミッドナイトイーグルって映画見てます。途中で寝るでしょうな。既に非常に眠たいですもの。