初めての京都タワー(青エクとコラボ中)と『破門 ふたりのヤクビョーガミ』鑑賞。

不浄王と疫病神。




映画のけんちー的満足度・☆☆☆★★(3.2)




7時44分。
おはようございます。
今日は、京都方面にショートツーリングに行く予定です。




9時49分。
いつもの府道13号線からR1に合流して、京都駅南側のイオンモールKYOTOまでやって来ました。
とりあえず、ここの駐輪場にアルファを停めまして、イオン内のTジョイ京都(シネコン)で11時30分からの映画を予約。

休憩場所がいっぱいあっていい映画館




10時18分。
イオンモールから徒歩10分くらいの東寺を観光。
いつも目の前は通るんですけど、案外観光初めてかも。
 
 
中には入ってません




10時45分。
イオンモールKYOTOの4階にあるフードコート内のローストビーフ星特盛(1000円)を注文しまして早めのお昼ごはん。

隣りの親子丼の店と超迷ったけど


看板のイメージから比べたら、ミニチュアかなってくらいの可愛いのが出て来たんですけど、食べてみたら味は抜群で量もまぁ、映画前には良いかなという感じでした。この味なら悪くないコスパな気もする。


特盛(1000円)
  メニュー表は詐欺レベルですが、美味しさは間違いなし。




11時30分〜13時40分。
Tジョイ京都で『破門 ふたりのヤクビョーガミ』を鑑賞。


日本橋界隈とかあべのハルカスとか大阪のシーンも多し



劇場版の黒執事にするか石川五右衛門メインのルパン3世にするか迷ったんですが、関西ですしね。
横山裕さん演じる方はラストちょっとましだったとはいえ、ダメ過ぎでしょ。佐々木蔵之介さん演じるヤクザの方は気持ち良いキャラで良かったです。全体としては舞台もどんどん変わるし退屈せず楽しめました。
ちなみに、CMで流れてる『ずっと前から嫌いですわ!!』『気が合うのぉ!わしもじゃ!!』みたいなやり取りは、映画のオチでした。




14時08分。
京都駅の連絡通路を抜けて、本日のメイン・京都タワーの展望室に居ます。


キャンドル型の雄姿


 
大々的な改装中で案外見られる場所は少ないんですが


実は、けんちーは初めての京都タワー。快晴だったんで、全台無料の望遠鏡で普通にあべのハルカスまで見られました。
もっとも、見やすいのは、あべのハルカスの高さと特徴的なあの形の恩恵も強いですが。


京都〜大阪方面と八坂・清水寺



お疲れのたわわちゃん。この状態から自力で起き上がるには
  一度横向けに寝転がってからじゃないという挙動が判明しましたw



そして、現在、京都タワー青の祓魔師 京都不浄王篇とコラボしていて、展望室の下の階ではアニメの原画や各キャラの京都イメージのパネルとかが展示されています。

青エク面白いですよね



奥村兄弟



しえみ&出雲



展望室へのエレベータの上昇時には奥村燐が、下降時には弟の奥村雪男が音声で案内してくれ、展望室でも15分に一度キャラクターたちの音声案内が流れます。
けんちーが聞いたのは、アニメで絶賛裏切り中の蝮ちゃんと京都不浄王篇の中心の勝呂でした。


京都タワーゆるキャラであるたわわちゃんとのコラボグッズも発売されています。けんちーが狙ってたのはお気に入りキャラである神木出雲のアクリルキーホルダー(900円)と出雲の缶バッジ(300円)に今回の情報教えてくれた工場のブルーハワイさんのお気にであるしえみの缶バッジ(300円)・・・のつもりだったんですが、キーホルダーが凄く小さかったのと缶バッジがランダムだったので、念力を込めてランダムの缶バッジ×5(1500円)を買うことに決めました。



結果・・・念力が効きすぎて、全7種類のうち出雲ちゃんの缶バッジが2個被っちゃったんですが、あとは主人公の燐に島さんと子猫丸でなかなか良い感じでした。残念ながらブルーハワイさんへのお土産は手に入らなかったけど。

戦果




14時49分。
さ、イオンモールの駐輪場まで戻ってきました。
原付カブの駐車料金なんですが、デフォルト無料2時間+映画鑑賞分3時間+昼飯分2時間の計7時間まで無料状態だったんで、もちろん無料でした。
ま、映画の3時間が無くてもね、余剰分は2時間で100円ずつしか取られないので、原付で京都駅付近に止めたいならイオンが超安定ですな。

意外と歩いた


帰りましょ。




16時55分。
新大阪の我が家に帰ってきました。


今日の走行距離はなんとピッタリ100キロ。つまり、新大阪駅から京都駅までけんちーのいつもの道のりだとジャスト50キロだったってことです。
参考にしよう。